白髪染めのテクニック集

白髪染め比較ランキング

白髪染めのテクニックについて紹介しています。

白髪染めTOP > テクニック集

白髪染めのテクニック集

自宅でキレイに白髪染めをするためには、正しい手順を守ることが重要です。

「白髪染めの正しいやり方」で紹介したように、ブロッキングを行うことや放置時間を守ることは重要ですが、その他にも知っておくと便利なコツがあります。

これらのコツをつかむことで、ヘアカラーの持ちを良くしたり、色ムラなどのトラブルを回避することができます。

ここでは、知っておきたい白髪染めのテクニックを紹介します。

ラッピング

一般に、太くて硬い毛白髪は、柔らかくて細い毛や黒髪に比べて、染まりにくい傾向にあります。

そこで、染まりにくい毛の場合に、ラッピングを行うと頭皮の熱が均等に伝わり、ムラなく綺麗な仕上がりになります。

ラッピングの方法は簡単で、薬剤を塗布した後にラップを頭部全体にかぶせるだけです。

あまりピタッと髪の毛につけずに、ややふんわりと空気を含ませるようにラップし、隙間のないように包み込みましょう。

ラップの上からドライヤーで熱をあてるとより効果的ですが、放置のしすぎには注意して下さい。

乳化

乳化は、多くの美容室で取り入れられている技術の1つです。

普通なら、最後に薬剤を流すときに、シャンプーをつけて一気に流してしまいそうな所ですが、シャンプーをつける前に、少量のぬるま湯を頭皮につけて、マッサージするように馴染ませてから流します。

薬剤とぬるま湯がクリーム状になるまで、しっかりとマッサージを行いましょう。

乳化により、地肌についた薬剤が落ちやすくなり、染料をいきなりシャンプーで落としすぎないので、白髪染めの色持ちをよくする効果があります。

乳化の後には、通常通りシャンプーを使って洗い流しましょう。

利尻ヘアカラートリートメント

白髪用利尻ヘアカラートリートメント"サスティ公式"通販サイトはコチラ。
sastty.com

レフィーネ

モデルも愛用の体に優しい白髪染め! 価格と品質で選ぶなら【レフィーネ】
8341.jp

ピュアハーバルヘアカラー100

追随を抑えて、ついに200万本突破 ! 絶大な支持をもつ人気商品です
max-grow.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 白髪染め比較ランキング All Rights Reserved.